ひとつにはなれない

それは全てが違うものだから

気づけば12月

師走ですね。

クリスマスもやって来ます。

去年はクリスマスどうやって過ごしたんだろ?と思って写真を眺める。

写真て怖い…鮮明に蘇るね、記憶が。

 

写真は見ないことにする。

 

最近、昔やってたmixiの日記を読むのがマイブーム。

8年前の日記やらコメントやらを読んで悶えてます。

絵文字とかもいっぱい使っててこそばゆい〜

可愛かったんだ。

内容は相変わらずでくだらないこと書いてるなーとか

今も昔も思ってること変わらないなーとか

自分自身の過去なんだけど覚えてないから違う自分みたいで新鮮です。

 

特に「クリスマスに思うこと」という題で日記書いてて

コミュニケーション大事とか思いやりも持ちたいとか

今と変わってない…。

 

成長してないんだよ、人間歳をとってもなかなか成長しないんだよな、、と。

と言うより、昔より悪化している気がする。

 

こうして日記を書いていても、自分の言いたいことと出て来た言葉や文章がなんか違う。

 

 

と昔の日記を見ていて思いました。

自分の思ってることをいろんな言葉でわかりやすく表現できる方がうらやましい。

はてなブログにはそういう方が多いので面白いです。